案内図----嘘つき雀の涙 ----投稿掲示板必読)---- 想い----宿り木 ----戻る
ついばむの段----さえずるの段----はばたくの段 ----投稿の段----投稿者一覧

嘘つき雀の涙

投稿の段返歌

えんさん:君が手にまだ見ぬ未来の可能性new

ひじり:定まらぬからこそ 未来が待ち遠しいnew

えんさん:ひとつづつ 小さな想い 育ってくnew

ひじり:積み重ねる想いこそ 羽ばたく翼new

えんさん:年はじめ 何か決めようと 思いつつnew

ひじり:今年こそ決めたはずだが白旗あげる私new

えんさん:充電を たまにはしなきゃ 気持ちにも

ひじり:恋の電池切れに焦る貴方のプロポーズ

恭一さん:会えたのに けれど上がらぬ 紅い顔

ひじり:紅に染めぬいた恋心 桜の下で待つ私
恭一さん:八重桜 花弁に隠す 淡い色
ひじり:過ぎてなお募る想いを独りかみしめる

未唯さん:アナタから 言うよりつらい さようなら

ひじり:耳元で優しくささやくけれど ツライ

mercy♪・すぅ〜。さん:白雪と とけて沁みゆく 我が想い

ひじり:大地に還えれば 夢を 再び見られる

コスモスさん:恋ならば冷めずに願う四六時中の夢幻

ひじり:醒めない夢に酔えば 現身の命の一夜
コスモスさん:一夜でも酔ってみたいは桃源郷の彼方
ひじり:訪ねそびれた地にはifがあったはず

おっとさん:大晦日 蕎麦の替わりに菓子で年越す

すぅ〜。さん:初夢は 君の背中に 投げキッス
ひじり:新品にわざと手垢つけて馴染ませる

mercy♪・すぅ〜。さん:別れ道 涙を隠す 秋の雨
ひかりみる 澄んだ空気の 雨上がり
雨粒に 想い出の歌 思いだす

おっとさん:唄いながら歩こう例え別れが辛くとも
コスモスさん:木枯らしに目が霞んで前が見えぬは涙
ひじり:澄んだ空に 風運ぶ 故郷の唄

おっとさん:ウォーキング行こうとすると雨が降り

ひじり:濡れて落ちる雫の甘さに渇きを癒し
おっとさん:雨の後 山の彼方に出る虹は元気の源
コスモスさん:心の中に虹を描こう一時の希望を願う
ひじり:薔薇色でもなくていい 虹色の人生で

コスモスさん:止まぬ雨故郷に帰るああ懐かし秋彼岸

おっとさん:雨上がり 行きつ戻りつ 鳶が舞う
ひじり:雨音静か 私に添い寝
コスモスさん:添い寝するソファーにもたれ夢を見る
mercy♪・すぅ〜。さん:夢をみる 君の心の 優しさに

コスモスさん:雨の中やみ雲に走り目の前見えず迷言

ひじり:見知らぬ路地迷い猫一匹ミャオと鳴く

おっとさん:セールス撃退 玄関の蜘蛛の巣

ひじり:留守番だと云いつつ煎餅かじり応対す

上へ

広告 [PR] 再就職支援 スキルアップ アルバイト 無料レンタルサーバー